GMOアドマーケティング株式会社

2022.06.01

【計測ツールで効果計測できていればOK?】ポストバック連携のイメージと重要性をご紹介!|アドネットワーク「AkaNe」

【計測ツールで効果計測できていればOK?】ポストバック連携のイメージと重要性をご紹介!|アドネットワーク「AkaNe」

はじめに

GMOアドマーケティング アドプラットフォーム部です。

今回の記事では、弊社AkaNe※1 の媒体資料がリニューアルいたしましたのでご紹介します!
その中でもポストバック連携できる計測ツールについてアップデートしていますので、詳しくご紹介いたします。

近年、3rdPartyCookieを規制する動きにより、GoogleやFaceBookでもCV計測の欠落が起きている状況にあります。
各プラットフォームともに、CV計測を補完する動きを取っていらっしゃいますが、弊社のAkaNeやReeMo※2でも正しい設定を行うことで、CVの欠落を補って配信することが可能です。

※1 AkaNe:弊社がご提供する国内最大級のインフィード特化型アドネットワーク
※2 ReeMo:弊社がご提供するコンテンツ特化型配信プラットフォーム(DSP)

ポストバック連携とは?

ポストバック連携とは、各種計測ツールのコンバージョンデータをAkaNeに送信していただける機能になります。

Cookieを利用した従来のCV計測の場合、3rdPartyCookieの規制により、広告配信の途中でドメインが変わってしまうとCookieが引き継げず、CV計測に失敗してしまうことがあります。
ポストバック連携は3rdPartyCookieを利用しない計測方法になっており、これを行うことによって、各種計測ツールのデータを正確にAkaNeの管理画面に反映させることができます。

ポストバック連携のメリット

ポストバック連携は3rdPartyCookieに依存しない計測方法なので、記事ページ(クッションページ)を挟んでいる場合においても、正常にCV計測をすることが可能です。
また、CVが正確に計測できることによって、AkaNeやReeMoの運用にも違いが出てきます。

ポストバック連携を行うことで「どの広告枠でCVが計測されたか」まで分かるので、AkaNeの場合であれば、CV率の高い広告枠に対して適切な値段を付けることができます。
ReeMoの場合であれば、正確なデータを元に機械学習モデルの学習が進むので、CV率の高い枠を多く買い付けることが可能になります。”

まとめ

このように、AkaNeやReeMoではポストバック連携をすることで、より精度の高い運用が可能です。
連携可能な計測ツールについては、一部にはなりますが媒体資料に記載しているので、ぜひダウンロードしていただければと思います。

媒体資料 ダウンロードはこちら

記載している計測ツール以外についても連携可能ですので、お気軽にお問合せください。

GMOアドマーケティングのニュースや、
働くメンバーについて
最新情報を公式SNSにて発信しています。
是非ご覧ください。

コンテンツ一覧へ

ともにつくろう