GMOアドマーケティング株式会社

2024年1月1日に、GMOアドマーケティング株式会社はGMO NIKKO株式会社を存続会社として経営統合致しました。
引き続き、弊社サービスのご利用を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

2023.06.28

【メーカー企業の販促・マーケティング担当者必見!】キャンペーン応募数の増加を目的としたデジタル販促パッケージのご紹介

はじめに

GMOアドマーケティング メディア企画部です。

今回は、消費財メーカー様が実施する販促キャンペーンを対象とした新たな取り組み「デジタル販促パッケージ」についてご紹介させていただきます。

キャンペーンを実施する機会がある消費財メーカーの方は、ぜひ導入をご検討いただければ幸いです。

1. 消費者キャンペーンをフックに、店頭(既存顧客層)+デジタル(新規顧客層)での告知を掛け合わせることによる応募数増加

昨今、販促キャンペーン(マストバイキャンペーン)を実施するにあたり、店頭施策が打ち出しにくくなっている状況で、いかにしてキャンペーンを知ってもらい、キャンペーンの応募数(=購買数)を増やすべきか、お悩みを抱えている企業様が多いかと思います。「デジタル販促パッケージ」は、そのようなお悩みを抱えている企業様に対して、WEB完結の販促キャンペーンからキャンペーン告知をワンストップで提供し、キャンペーン応募数(=購買数)の増加を目的としたサービスです。

特にキャンペーン告知においては、特定の流通店舗周辺にいるユーザーにリアルタイムでアプローチができたり、キャンペーンに親和性の高いユーザーへのターゲティング配信ができる
SNS等を活用することで、新規顧客層に対してキャンペーンをフックに「購買促進~キャンペーン応募」の増加が期待できるパッケージとなっております。

2. キャンペーン予算に応じて、パッケージ内容をカスタマイズ可能

販促キャンペーン、キャンペーン告知共に、各種ツールや媒体を取り揃えております。そのため、パッケージ内容については、実施予定のキャンペーン予算や規模、期間などに合わせて柔軟にカスタマイズすることが可能です。

例えば、すでにキャンペーン企画が決まっている場合に、テストマーケティングとしてレシートOCRツールとデジタルインセンティブを使って販促キャンペーンを実施し、TownWiFi Adsを活用して告知をするといった活用の仕方や、キャンペーンの企画段階から入り、キャンペーンページの制作や、SNS等を活用した告知媒体の選定・実施、キャンペーン実施後の応募者アンケートをベースとしたレポーティング提供など、一気通貫したキャンペーン施策の提供も可能です。

3. 実施後の効果検証も含めPDCAを回すことで、キャンペーン施策の勝ちパターンを構築

キャンペーン実施後には、キャンペーン応募数や広告配信結果のレポーティングに加えて、応募した際に回答したユーザーアンケートの分析レポートや広告接触者/非接触者でのリフト値レポートなど、各種アンケート結果から分析・改善を行い、次回キャンペーンの施策提案までご提供します。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました。こちらで紹介した内容はごく一部となっております。

少しでも興味がございましたら、ぜひ資料をダウンロードしてご覧ください。
また直接お話を伺うことも可能ですので、少しでもご興味をお持ち頂けた方はぜひ弊社担当までお気軽にお問い合わせください。

デジタル販促パッケージ 資料ダウンロード

担当者不明の場合はこちらよりお問い合わせください。

GMOアドマーケティングのニュースや、
働くメンバーについて
最新情報を公式SNSにて発信しています。
是非ご覧ください。

コンテンツ一覧へ