GMOアドマーケティング株式会社

2022.06.22

【分析事例ご紹介】アウトドアに興味を持っている人は、他にどんなキーワードに興味を持っている?

ReeMo分析事例ご紹介_アウトドア

はじめに

GMOアドマーケティング アドプラットフォーム部です。

近年Cookieレス化が進んでいるなかで、Cookieに依存しないターゲティングが注目を集めています。

ReeMoはCookieレス環境に対応するため、キーワードによるコンテンツターゲティングを実現しています。

しかしながら、「Aという商品の宣伝をしたいから、Aについての記事に配信しよう」とターゲティングしても、インプレッション数が確保できず、予算の消化が進まない可能性があります。

そこで弊社では、「ある商品のコンバージョンタグに接触したユーザーは、他にこんなキーワードにも興味を持っています」といった分析を行うことができます。

これによって、「Aという商品」についての記事だけでなく、「Aという商品に興味を持っているユーザー」が訪れる可能性の高い記事もターゲティングすることが可能です。

そこで今回は、「ある商品のコンバージョンタグに接触したユーザーが、他にどのような記事を読んでいるのか」を分析した具体的な事例をご紹介します。

※ ReeMo:弊社がご提供するCookieless時代に対応したネイティブ配信特化型DSP

特定の記事群からのユーザーの興味関心分析について

弊社では、GMOSSPの広告配信先のURLに書かれている記事の内容を独自技術を用いて解析しており、そのコンテンツ情報とユーザー情報をもとに、「ある商品についての記事を読んだユーザーが、他にどのような記事を読んでいるのか」を分析することが可能です。

例えば「アウトドアに興味のあるユーザーに広告を配信したい」として、そのまま「アウトドア」や「キャンプ」でキーワードターゲティングをしても、記事数が少ないため広告配信量を増やすことが難しくなってしまいます。

そこで配信に使うには少ない「アウトドア」に関する記事を読んでいるユーザーが、他にどんなキーワードの記事を読んでいるのかを分析すると、下記のようなキーワードが出てきます。

「BBQ」や「アクティビティ」「キャンプ」といった「アウトドア」関連のキーワード以外にも、「チュニック」や「ロングスカート」「しまむら」「GU」といった女性向けのファッション系のキーワードや「雑貨」や「ニトリ」「コストコ」「セリア」といったショッピング関係のキーワードが出てきました。

最近「女子キャンプ」が流行っているようなので、その影響が垣間見えているのでしょうか、女性が興味を持ちそうなキーワードがいくつも出てきました。

これらを踏まえて、ファッションやショッピング関連のキーワードにも配信することで、「アウトドア」関連だけでは担保できなかった配信量の問題を解決し、興味のありそうなユーザーに向けて広く配信することが可能となり、売上増が期待できます。

まとめ

如何でしたでしょうか?このようにReeMoでは、その商品に興味を持っているユーザーがどんなキーワードに興味を持っているかを分析し、そのキーワードに関連する記事に対して配信をすることが可能です。

興味関心の調査結果をもとにしたキーワード配信のお見積りも可能ですので、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

今回ご紹介した内容はごく一部になります。詳細は媒体資料にも記載しておりますので、ぜひダウンロードいただきご覧ください!

ReeMo 資料ダウンロード

GMOアドマーケティングのニュースや、
働くメンバーについて
最新情報を公式SNSにて発信しています。
是非ご覧ください。

コンテンツ一覧へ

ともにつくろう