GMOアドマーケティング

GMOアドマーケティングad tech tokyo2016にブース出展。
2日目のセッションはコンテンツ型広告、AkaNeの可能性の高さを発表。

GMOアドマーケティングは、2016年9月20日、21日に開催されているad tech tokyoに今年もブース出展いたしました。
GMOインターネットグループとして、GMOアドマーケティング、GMO NIKKO、GMOインターネットの3社にて大型ブースを設置。ブース内では1日に3~4回の対談型セッションを開催し、たくさんのお客様に足を止めていただくことができました。

9月21日(水)2日目ののセッションは下記3つを実施。
【15:00~15:30】
GMOアドマーケティング×マイナビ【なぜ、マイナビウーマンが女性向けのプロモーション企画で選ばれるのか】
【16:00~16:30】
GMOアドマーケティング×ロックオン【失敗しない「コンテンツ型広告」をするためのデータ活用とは】
【17:00~17:30】
GMOアドマーケティング×GMO NIKKO【最近調整が良いらしい「AkaNe」の秘密 & NIKKOが手掛けるコンテンツ型広告の秘密】

GMOアドマーケティング×マイナビ
【なぜ、マイナビウーマンが女性向けのプロモーション企画で選ばれるのか】

マイナビウーマンがタイアップ広告にて、2014年と対比すると2016年は271%増という実績を叩き出しているその理由を語っていただきました。
記事広告はユーザーにどれだけ受け入れられているのか?ウーマン読者のアンケートの結果は、71%が興味を持って見ている結果に。その現状において、タイアップ広告の役割とは。

マイナビウーマンの強み=タイアップ広告に必要なもの
・ユーザーインサイト(消費者)の徹底理解
・広告主様商材の徹底理解
・結果(GOAL)設定の徹底

13年間ユーザーと向き合い、月50本のアンケートを実施しているマイナビの見解では、データからだけではユーザーに近づくコンテンツは難しい。いかにユーザーを理解し、ユーザーインサイトとの距離を近づけることができるかがタイアップ広告の役割と考えます。タイアップ広告の役割は、ユーザーとのマッチングにあります。
①インサイトの理解
②商品便益の理解
→この2つが、タイアップ広告に必要な消費者との距離を縮める大事なKEYとなります。
普遍的に変わらない、タイアップ広告の特徴を理解し、その他の広告施策、アドテクノロジーと連携させる事で、プロモーション全体のGOAL(成功)へ導くひとつの手法として今後も存在価値が高まります
・広告主が伝えたい:オウンドメディア
・メディアが伝えたい:スポンサード
タイアップ広告は、このどちらでもないポジションに。今後のタイアップ広告の飛躍に期待です。

GMOアドマーケティング×ロックオン
【失敗しない「コンテンツ型広告」をするためのデータ活用とは】

ADEBiSで知られる株式会社ロックオンとのセッションでは、ADEBiSを中心とした実績から見えるWebマーケティングの変動と、それに対応する仕掛けを語っていただきました。
カスタマージャーニーが意識した広告配信が重要になってきている理由は、
・デバイスの変化(スマホへの変化)
・ユーザーの導線の変化(様々なメディアからの流入)
・ビュースルー計測の変化

ターゲットの変化も起こっており、顕在層だけではなく、ネイティブアドやコンテンツマーケを使っての潜在層へのマーケティングシフトが起こっています。

タイアップ広告の評価指標に関して、評価の方法とは
【定性的アプローチ】ブランドリサーチ/記事を見たけどコンバージョンしていないユーザー、したユーザーそれぞれへのアンケート実施
【定量的アプローチ】ヒト軸分析の施策にて、カスタマージャーニーの明確化を簡易に実施。

タイアップ広告の評価は、このヒト軸を使った手法もあります。今後、コンテンツ広告やタイアップ広告が増加していく中、株式会社ロックオンのヒト軸評価にも期待が高まります。

GMOアドマーケティング×GMO NIKKO
【最近調子が良いらしい「AkaNe」の秘密 & NIKKOが手掛けるコンテンツ型広告の秘密】

AkaNeとは、国内最大級のスマートフォン向けインフィードアドネットワークです。国内最大級とは?
① インフィードimp在庫をたくさん保有
 ・主要SSPと連携、レコメンドウィジェットが効果的
 ・4桁後半くらいのインフィード枠に配信可能
 ・優良媒体をホワイトリストで自由に選択
② 広告主様からたくさん予算をいただいている
 ・単一プロモーションの月間予算3,000万円(弊社申込み最大金額)
 枯渇しないのか?→常に枠を増やし、効果のいい枠の増枠など日々チューニング
 ・AkaNeインフィード売上 前年同期比800%
 CPA単価の調整は→直接LPではなく、記事LPを利用することで効果を最大化させています。

AkaNeの使われ方が多様化されています。
・新商品のタイアップページへの集客をもっと増やしたい
・オウンドメディアコンテンツへの集客をターゲットを絞って行いたい
・外部コンテンツへの集客が足りないため、外部誘導で集客を強化したい
タイアップ記事との連携で、外部誘導のひとつに。メディア同士でもトラフィックの交換が可能な時代になっています。

記事ページの任意の個所まで到達したユーザー数/到達率/到達単価を配信枠毎にれポーティングすることが可能です。詳細はお問いあわせください。

【サービスに関するお問い合わせ先】 ●GMOアドマーケティング株式会社
広告事業本部 担当者:田口
TEL:03-6861-7700
E-mail:otoiawase@ml.gmo-am.jp

【報道関係お問い合わせ先】 ●GMOアドパートナーズ株式会社 経営企画部
TEL:03-5457-0916 FAX:03-5728-7701
E-mail:release@ml.gmo-ap.jp

【GMOアドマーケティング株式会社】 (URL:http://www.gmo-am.jp/

会社名 GMOアドマーケティング株式会社
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-16-3 渋谷センタープレイス 6階
代表者 代表取締役社長 渡部 謙太郎
事業内容 ■アドテクノロジー事業 ■メディアセールス事業 ■メディア事業
資本金 2,000万円

【GMOアドパートナーズ株式会社】 (URL:http://www.gmo-ap.jp/

会社名 GMOアドパートナーズ株式会社 (JASDAQ 証券コード:4784)
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目16番3号 渋谷センタープレイス 4階
代表者 代表取締役社長 橋口 誠
事業内容 ■メディア・アドテク事業 ■データテクノロジー事業
■エージェンシー事業 ■ソリューション事業
資本金 13億156万8,500円
すべての人にインターネット